外資系保険記事一覧

スイスに本拠地を置くチューリッヒ・インシュアランス・グループに属する外資系損害保険会社がチューリッヒ保険です。チューリッヒ保険が扱っている自動車保険は、スーパー自動車保険と名前が付けられており、通販型自動車保険として販売されているもので、サービス内容の見直しによって高いといわれていた保険料もだいぶ安くなりました。補償内容もかなり充実しており、この補償を素直に受けることが出来れば、保険料も安いし必要...

永世中立国スイスのチューリッヒを本拠地とするエース保険、典型的な外資系の損害保険会社でよくあるパターンの休みが多い、営業時間外は全く動かない、何をするのも遅いという悪い評判を完璧に持っているところです。ここが販売している自動車保険は日本でいうところの一世代前の通販型自動車保険などがなかったころの自動車保険と同じようなもので、補償にしてもロードサービスの充実にしても周りの自動車保険と比べるとかなり遅...

アメリカのニューヨークに本部を置く外資系の損害保険会社がこのAIU保険です。この企業はアメリカで最大の保険グループであるAIGグループ傘下の子会社で、日本ではアメリカンホーム保険、富士火災海上保険、AIG富士生命保険、ジェイアイ傷害火災保険などと兄弟関係を結んでいます。この自動車保険は代理店型自動車保険のみで運営されているので保険料はかなり高め、同じ条件で通販型自動車保険と比較すると20000円以...

アメリカンホーム・ダイレクトで知られるアメリカンホーム保険会社、アメリカのAIGグループに属するバリバリの外資系企業で走行距離や免許の色、過去の事故経歴などから細かく割り出した保険料を用いたリスク細分型自動車保険の先駆けとなった企業です。この自動車保険もはっきり言って事故を起こしていない時はいい自動車保険ですが、事故を起こすと態度を一変する傾向が強いものといっていいでしょう。特に事故担当者のスキル...

イタリアの損害保険会社、ゼネラリ保険会社の日本支社で取り扱っているのがビアンカという商品名の自動車保険です。この企業は日本での歴史は意外と長く、1987年からスタートしました。当初は大正海上火災保険の総代理店として運営しエアのですが、現在では赤坂に2本本社を構えるまでになりました。自動車保険のゼネラリといってもまだ知る方は少なく、加入者数もあまり多くないのですが、一応「保険の窓口インズウェブ」に加...

日本に住んでいて長年自動車保険のお世話になっている人でもこの損害保険会社ほど知られていないところはないでしょう。ニューインディア保険という名前を聞いたことがあるでしょうか?この損害保険会社は社名から察することが出来るのですがインドの損害保険会社です。いわゆる外資系というものですが、そんじゃそこらにある外資系損害保険会社とは違って、国営の損害保険会社なのです。日本には厳密にいえば国営企業というものが...